伊藤有希選手の家族って一家みんなスキージャンプの選手なんだよねw

平昌オリンピックが近づいてきたので、テレビでアスリートを見る機会が増えてますが、個人的にメダルを期待してしまうのが、スキージャンプの伊藤有希さん

 

 

葛西紀明監督と一緒に土屋ホームで頑張る彼女ですね♪

 

女子アスリートはみんなガチですが、彼女の場合特に「情熱」を感じるし、何より可愛いからな~(^o^)

 

ぜひ、日本にメダルを持ち帰ってほしいなって気がしてますが、彼女の家族も気になってたことを思い出しました。

 

父方に伊藤直人をはじめ全国大会上位に入賞したジャンプ選手を持ち、母方には実母の北嶋真智恵(留萌中-札幌第一-日体大)などアルペンの全国大会上位入賞者を持つスキー一家である。弟の伊藤将充もスキージャンプ選手。
引用元

 

wikipediaの経歴にもありますが、実は伊藤有希さんの家族って、父親も母親も弟も、みんなスキージャンプの経験者なんですよねw

 

管理人
アスリートの家系なら、2代3代に渡ってその競技の選手ってことも珍しくないですが、ここまでみんなしてスキージャンプの選手ってのも凄いですw

 

Sponsored Link

弟の伊藤将充選手ってどんな人?

お父さんやお母さんについての話は聞いたことがありますが、失礼ながら弟さんについてよく知らないので

  • 年齢

等のプロフィールや経歴をチェックしていきます。

 

フルネーム Itō Masamitsu
誕生日 1998年2月27日(19歳)
出身地 北海道上川郡下川町
身長 177 cm
クラブ 土屋ホームスキー部
使用メーカー Fluege.de
引用元

 

普通にwikipediaもある感じですが、上川出身の19歳(早生まれなので今年成人式です)で、土屋ホームスキー部に所属する選手ってことですか。

 

姉の伊藤有希さんの3学年下の計算になりますが、ワールドカップへの出場経験も既にあり、「ノルディックスキージュニア世界選手権」では

  • 2016 ルシュノフ 銅メダル
  • 2017 パークシティ 銅メダル

っていう好成績を既に残してる選手になります。

 

管理人
姉弟揃ってすごい経歴ですねw努力も大事だけど、こういうアスリートを見てると、血筋によるところも大きいんだろうなって感じてしまいますw
Sponsored Link

経歴や出身高校について

続いて、経歴出身高校についても見てみました。

 

下川町生まれ。3歳の時から父(伊藤克彦)の影響でジャンプをはじめ、小中は下川ジャンプ団として活躍。高校は、地元の北海道下川商業高等学校に入学し、スキージャンプ部に入部。卒業後は姉の伊藤有希と同じ土屋ホームに所属しジャンプ選手として活躍中。
引用元

 

ざっくりと、上記のような感じであり、

  • 北海道上川郡下川町生まれ
  • 3歳でスキージャンプを始める
  • 小中高とジャンプ団や部活で活躍
  • 高校卒業後は土屋ホームへ所属し、ジャンプ選手として活躍中

って感じなわけですね。

 

 

そこそこ有名な選手なので、大会の動画とかも普通にあったりしますが、かっちょええです♪

 

管理人
上記は、2016年の「全道高校北大会」での、高校時代の伊藤将充さんのジャンプです。

 

姉が偉大過ぎるのは、羨ましいような反面、同じスキージャンプ選手としては可哀想な気も若干しますが、彼も相当若いわけですし、こりゃ次回以降オリンピック出場も十分ありえるかもですね♪