最近一段と綺麗になった高梨沙羅さん♪

オリンピックが近づいて来たということもあってか、テレビを付けると連日「高梨沙羅さん」の名前を目にします。

 

フルネーム Sara Takanashi
誕生日 1996年10月8日(21歳)
出身地 北海道上川郡上川町
身長 152cm
クラブ クラレ
使用メーカー スラットナー
最高記録 141 m (大倉山 2011年)
引用元

 

スキージャンプで本格的に活躍しだして、全国的に名が売れてからもうかなり経つっていうのに、まだ若干21歳ですからね。

 

これは同じ北海道民としても、鼻が高いと感じてしまうことが多々ありますが、実は彼女を見ててめちゃくちゃ気になることが・・・。

Sponsored Link

鼻や目元の変化ってもしかして・・・

それは彼女のです!

 

元々美人ではあるんですが、1年くらい前から、目や鼻の感じが大分違って見えるんですよね(^o^;

 

 

女性の場合、メイクで顔の印象って別人級に変わるものではあるけど、目頭切開をしたり、鼻にシリコンを入れて横顔の鼻筋の印象を変えたりってことも可能なわけです。

 

なんで、そのあたりの噂とか検証について見ていきます!

「やってる」としたら、整形外科医はどの病院の誰?

ってことで、早速整形の噂について調べてみましたが、「やってる」っていう確かな噂等はなく、一番有力なのは「アイテープ説」であることが判明!

 

 

2016年の秋ごろから顔立ちの変化が指摘されてますが、実はこのときからアイテープを使用してたっていうのが一番有力な説になります。

 

 

や~、たしかに以前の「素朴な感じ」を失ってしまったのは残念だけど、アイテープの力は侮れません。

 

こうしてビフォーアフターで比較してみると、「アイテープによるパッチリ二重まぶた効果」の偉大さを感じますw

 

管理人
「ギャル化しちゃってイメージ崩壊」みたいな声もありますが、「お化粧やメイクの技術を習得して、より綺麗になった」って捉えることにしますw

 

 

ちなみにこのアイテープ、100均で売ってるものでもかなり効果があると若い女性の間で話題で、YouTubeでもこんな風に動画を上げてる方が多数います。

 

ただ、「アイテープ使用」は濃厚とはいえ、「整形疑惑」のほうも、完全になくなったわけではありません。

 

管理人
日本人の場合、某韓国人とかと違って、「整形=恥」みたく考える風潮が強いし、やってる芸能人もなかなかカミングアウトしませんからね(^o^;

 

 

加えて高梨沙羅さんの場合「アスリート枠」とはいえ、メディアに出る機会も多いし、美意識が異様に高い人種である「若い女性」にカテゴライズされる方なわけです。

 

そう考えると、こっち(¥)も持ってそうだし、整形疑惑が100%消滅したとは言い難い気もしますが、明確な根拠等がないわけなので、当ブログ的には

  • 「高梨沙羅さんの顔の変化は整形ではなくアイテープ」

と結論付けたいと思います。

 

管理人
個人的な意見を言わせてもらうと、「整形肯定派」なので、もししてたとしても全然かまわないんですけどねw

 

メイクのお手本はざわちん!

「アスリート」として活躍しながら「女性」としてのスキルも着々とアップさせますね~♪

 

体育会系なのにアベレージな女子よりも女子力を感じてしまう気がします(^o^)

 

そして、そんな高梨沙羅さんがメイクをお手本にしてるのが「ざわちんさん」っていう情報も発見しましたw

 

 

 

彼女のメイク技術に惚れ込んで、YouTubeやらで勉強してるっていう今時の女子は多いですからね。

 

管理人
アスリートと言えども女の子だなって思います^^

 

いつの間にか、「アネッサ」ともスポンサー契約してた件

 

しかもそれのみならず、高梨沙羅さんって、実はもうかれこれ一年前から「アネッサ」とスポンサー契約しちゃってますw

 

 

日焼け止めの商品のスポンサー契約なので、契約内容には「日焼けはNG」なんて項目も含まれるってことだけど、納得ですw

 

管理人
どおりでこの綺麗になり方は異様なわけですよw

 

きっとスポンサー契約のギャラも半端ないんだろうけど、こういう若くて可愛くて人気もあってっていう人を起用するなんて、さすがは資生堂です♪

 

オリンピックで、化粧が原因で評価や成績が下がる可能性はないの?

顔も大人の女性っぽくなってますますキレイだし、メイクとかに興味も持って、「アスリート兼人気タレント」みたいな近未来が見えますね♪

 

 

ほんと可愛いし、見とれるくらい素敵なんでそれはいいんですが、彼女のファンとしてもう1点心配なことが・・・。

 

それが何かっていうと、

  • 「濃いメイクが原因で、オリンピックや競技での評価を下げられる可能性はないのか?」

ってことです。

 

なんで、過去の事例とかを確認してみましたが、少なくともメイクが濃い、ケバいっていう原因で、何らかのペナルティを受けたり減点の対象になったりっていう事例は見当たりませんでした。

 

まぁ、中学生とかじゃないですからねw

 

海外の選手とか見てみても、女性アスリートの場合、化粧が濃い人もいるわけだし、極端にTPOをわきまえないようなことをしない限り、その心配はなさそうです。

 

管理人
や~、メダルとって欲しいな~♪

 

 

それに、高梨沙羅さんのメイクを賞賛する声はやはり多いです。

 

管理人
実際、アスリートとして何らかの規約違反をしたとかってことでもないし、コンスタントに結果を出してるんで、叩く権利には誰にもないですよね^^

 

オリンピックでメダルをとって、「かわいいアスリート枠」で、テレビに出演しまくる、春の高梨沙羅さんの姿が目に浮かびます♪

 

 

コーチの山田いずみさんについては、上記をどうぞ!