こんにちは、管理人です。

 

年末が近づいてくると毎年気になるのは「福袋」なわけですが、最近

「紅茶党」

に変身しつつある身としては、「あのブランド」の福袋が気になってます。

Sponsored Link

2018年はゲットしたい、「ルピシア(lupicia)」の福袋!

それがどこのかっていうと、ルピシア(lupicia)

 

 

楽天とか見てみても、「紅茶缶」なる商品が多数販売されてて人気だし、ここの福袋も毎年人気なんですよね~(^^)

Sponsored Link

口コミもナイスなルピシアの福袋!

 

今年の夏に発売されたものの口コミとかを見てみても、「お得感」、「購入者満足度」の両方が高いことが見て取れます♪

 

管理人も、普段ここの紅茶が好きな身としては、

坊や
こりゃ福袋をチェックしないわけには!

ってところなので、さっそく見ていきます!

 

福袋はルピシア公式サイトでオンライン予約可能!

福袋の中身も気になりますが、その前にまずは

  • そもそも2018年の福袋は販売予定なのか
  • 予約はどこでするのか

っていうところを確認するほうが先決であることに気づきましたw

 

 

ってことでチェックしてみたら、上記のルピシア公式サイトより、2018年の新春福袋の予約を絶賛受付中です!

 


引用元

 

コンセプトとしては、

  • 「販売価格の2倍相当のお茶っ葉が入ってる福袋」

ってことで

  • 「松」(販売価格10800円、21600円相当)
  • 「竹」(販売価格5400円、10800円相当)
  • 「梅」(販売価格3240円、6480円相当)

の3つの商品(価格帯)があるわけですが、これは具体的な中身も気になるところです・・・。

 

福袋(松竹梅)の中身ネタバレ!

実は今年のルピシアの福袋って、事前に9割以上中身がネタバレされてるパターンでした!

 

管理人
開ける時の「何が入ってるんだろ?」っていうワクワク感こそないものの、現実問題としてはこっちのほうが購入者にとってありがたいですね(^^)

 

なんで順に見ていきます。

 

「松」福袋の中身ネタバレ


引用元

 

実は、唯一中身がちょっとぼやけた感じで告知されてるのがこの松福袋になりますが、こちらの中身は

  • 「ダージリン等の高級茶を21600円ぶん」

っていうふうにアナウンスされてます。

 

管理人
上で「100%」ではなく「9割以上」としたのは、この松福袋のためですw

 

量よりも質にこだわる人や、ちょっといいお茶で人をもてなしたりっていう機会が多い人にはおすすめできそうな商品ですね(^^)

 

「竹」福袋の中身ネタバレ


引用元

 

続いて「竹」福袋ですが、この中でも更に9つに小分けされており、

  • ノンフレーバード紅茶
  • フレーバード紅茶
  • バラエティ(ウーロン茶、紅茶、緑茶)
  • ノンカフェイン・ローカフェイン・ハーブ

といった商品たちを

  • 「リーフティータイプ」
  • 「ティーバッグタイプ」

から選択可能です。

 

「梅」福袋の中身ネタバレ


引用元

 

「梅」福袋のラインナップも、「竹」とほぼ同じです。

 

管理人
値段の違いは量なんですかね。

 


引用元

 

品目的に唯一の違いはこれかな~。

 

「竹」福袋では、バラエティ福袋(ウーロン茶、紅茶、緑茶)で、「フレーバード」、「ノンフレーバード」の選択ができましたが、「梅」福袋では、バラエティ福袋は、フレーバードティーを含むものしか販売されておりません。

 

管理人
っては言っても、管理人なんかはそんな細かい違いはほとんど気にしませんがw

 

梅のノンカフェインとバラエティのティーバック福袋を予約してみました!

商品数が思ってたより多かったので、正直どれにしようかかなり迷ってしまいました。

 

  • 「実質半額で手に入るんだから、多めに購入したほうがいいかも・・・」

って思う一方、

  • 「いやでも余してももったいないし・・・」

とかって気もしたり、

  • 「でもさ、冬毎日紅茶飲むよね?」

とか色々考えた結果、優柔不断な管理人もついに決断に至り

  • 17番(「梅」の「バラエティ」の「ティーバッグ」)
  • 18番(「梅」の「ノンカフェイン」の「ティーバッグ」)

の2個を購入してみました♪

 

管理人
「竹」じゃなくて「梅」なのは、経済力の問題と、あとさすがにそこまでたくさん飲まないかなって予期したからですw

 

ルピシアの紅茶なんで、味は間違いなく美味しいだろうし、これは届くのが楽しみ・・・♪