こんにちは、管理人です。

 

年末が近づいてくると、毎年気になるのは

「福袋」

ですが、今年は特に気になってるものがあったりしてます。

Sponsored Link

2018年はゲットしたい「無印良品」の福袋!

それが「無印良品」の福袋!

 


引用元

 

「シンプル・イズ・ベスト」じゃないけど、ここの商品って管理人も好きだし、福袋も毎年噂になってるのをよく見かけます♪

 

 

夏の福袋の口コミなんか見てみても、なかなか豪華な感じで評判も良いことが見て取れますが、

管理人
これは無印ファンとして、チェックしないわけにはいかんでしょ!

 

って気もしてきたので、さっそく確認してみます。

Sponsored Link

福袋の予約サイトや予約方法について

福袋の中身も気になりますが、その前に

  • そもそも2018年の福袋は発売されるのか
  • 予約できる通販サイトはあるのか

って方がまずは重要なことに気づきましたw

 

で、確認してみたんですが、無印良品の福袋の場合少し特殊で、

  • 本家のネットショップ経由のみからの受付
  • しかも、ネット抽選が行われる

っていう仕組みになってます。

 

 

今年の福袋情報は、まだアナウンスがありませんが、上記から会員登録してネット予約をすることで、「抽選される権利」が得られます。

 

その後、もし当選すれば、メールで連絡があるという流れになります。

 

管理人
人気ブランドで需要が高いのでわかるけど、みんなに買わせてくれないんですね・・・。

 

 

ちなみに昨年情報だと、

  • 抽選販売: 12/9~12/15
  • 当選者のみにメールが来る日: 12/16

となってるので、12月10日前後になったら、再度無印良品の公式サイトをチェックしてみるのが良さそうですね♪

 

当選確率がヤバすぎる件・・・

楽観的な管理人なんかは、

管理人
抽選が行われるって言っても、こっちが買うわけだし、なんとかなるでしょ!

 

とかっていう、甘い考えでいましたが、実際の数字を見てみるとびっくり・・・。

 

これは昨年情報ですが、「無印良品の福袋2017」の場合

  • 販売された福袋: 17000個

に対し、

  • 全国からの応募総数: 490000件以上

っていう結果でした(^o^;

 

つまり、100人に3人くらいしか当たらない計算です・・・。

 

ってなると、家族とかで複数応募しても当選する確率は非常に低いって言えますが、もしかしたらってこともありますからね。

 

管理人も一応応募してみようとは思うけど、この当選確率なら正直期待はできないかな~(^o^;

 

や~、福袋の出品が少ないってことは、それだけ普段から売れ残りが少なく、繁盛してる企業だってことになるわけですが、ここまでとは・・・。

 

福袋の中身ネタバレ

残念ながら、ゲットできる可能性はかなり低いことが判明した無印良品の福袋ですが、

坊や
それでも中身が気になる!

ってことで、確認してみます♪

 

2018年の福袋は、販売はおろか予約もまだの状態なので、昨年以前の情報で調べてみました(^^)

 

 

 

そうすると、一口に「福袋」って言っても、かなりのバリエーションがあり、中身的にも、

  • シャツ
  • 靴下
  • 耳かき
  • ポーチ
  • シャンプー
  • ハサミ
  • ひざ掛け
  • クッション
  • クッションカバー
  • スリッパ

と、いろんな商品がかなりたくさん入ってるのが見て取れる感じでした♪

 

 

他にもこんな「ヘルスアンドビューティー福袋」とか、

 

 

あとはこんな感じの「ステーショナリー福袋」も、過去に話題になったことがあります♪

 

 

この福袋は、こんだけ入って1000円らしいけど、相当お買い得ですね♪

 

店舗で販売の福缶も人気!

あと、「無印良品」の場合、実は福袋のみならず「福缶」なんて商品も存在してますw

 

 

こちらが去年のやつです。

 

この「福缶」、他にも販売してるブランドがありますが、これはこれでいいですよね♪

 


引用元

 

ロケットニュースさんによると、中身の一例としては

  • 縁起物
  • 無印ギフトカード
  • オリジナル手ぬぐい
  • リーフレット

という感じであり、こちらはオンライン販売のみの福袋とは逆に、実店舗のみでの販売になります!

 

なので、元旦に最寄りの無印良品(福缶取扱いの所)に並ぶ根性さえあれば、ほぼ確実にゲットできる商品になるので、

  • 「無印良品が大好きだけど、確率約3%の福袋のオンライン抽選に落ちてしまった」

って人は、トライしてみるのも良さそうですね。